2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

あっという間に1週間&会報

このところ嵐ゴトを文字にする気分になれず・・

前出の”息子クンひとり暮らし計画”が主な

バタバタの原因なんですけどね・・sweat01

まぁ息子が実行して来たことの報告を聞く

ことが多いんだけど、何せまだ未成年だから

親がしなきゃならないこともあり・・

家電や家具(ってそんなたいそうなものじゃないけど)探し

は一緒に行って新しい生活を始めるウキウキ感を

共有してみちゃったりnote 

でもこれからやることを考えたりで・・ 

だから落ち着かない毎日~

嵐さんのレギュラ-番組は遅れつつも

なんとか観てるけど感想を書くとかいう気分に

なれないというか、あまり時間がとれないというかthink 

でも今は息子がスノボしに行って留守だからちょっと休憩で~

・・1週間ぶりにここに来た~coldsweats01 



ちょっと前に来た会報shine

”小さくともそこにある幸せに

今年も一緒に気づいていきたいね。”

うん、そうね、嵐さんと一緒に小さなしあわせに

感謝しながら春をそして1年を楽しみたいな・・

で~にのくんの楽屋ショット!

にのくん愛する相葉さんの笑顔がベストショットhappy01 

奥にいる巨匠の室内サングラスに爆~

でも潤くんの笑顔もかなり可愛いheart04

怪物王子じゃない大野さんの耳もキレイだけど

しょおくんのくるぶし&かかと~lovely

つるっつるやん♪ もう見せてくれてありがとhappy02

マジカルアラシもキチンとした連想続きで

さすが翔くんって感じです~

そうそう翔くんといえば1コ前のオトノハで

親(たぶんお母さんよね~)からのバ-スデ-メ-ルの

ことを書いてましたよね~

”it's great to be thirty”・・のメッセ-ジのこと

あれを読んでからここしばらく

私は竹内まりやさんブ-ムです~(笑

竹内まりやさんの歌はどれも大好きです~

メッセ-ジ性もすごくあるし、日本語と英語の

交ざりかたも絶妙で心地よいんですheart01

あの翔君メ-ルに用いられた歌は

ちょうど私世代の歌だから歌詞がしみじみと

翔くんじゃないけど心に染みて共感できるんですよね

ここのとこ嵐さんの歌より聞いてるなぁ

でももうすぐ”ワイハ”も出るしねnotes

早く全部MV見たいなぁup   

  

  

来たよ~来た!

うれしすぎるお知らせが2つ同時にsign01

相葉さんと大野さんのドラマが4月からぁ~happy02

なんと月9は嵐から嵐のバトンリレ-dash

大ちゃんはミステリ-で「冷静沈着で近寄りがたい風体」って

魔王のようにシリアスな演技がまた見れるんだね!

相葉ちゃんはすっごく読んでた「三毛猫ホ-ムズの推理」

なんて・・あのダメ刑事なんて・・うれしい~

刑事物かアクション物希望だったので

チョ-うれしすheart02

それぞれ違うニュアンスのミステリ-が見れる~!

とりあえず~うれしいscissorsshine    

 

しやがれ~真剣なセクシ-顔☆

やっぱりね・・shine 

うれしいのhappy01 

本番じゃなくて練習とか”素”を見せてくれるとねnote 

大ちゃん、翔くんのアドリブダンスとか

タップの練習でのにのくんのおふざけとか

マイケルダンス本番の潤くん相葉さんの美しさとか

見どころたくさんだったけど

”本邦初公開 楽屋ウラの嵐”

あ~も~ちょっとたくさん見たかったなぁ

汗だくで踊る!

覚えられなくてちょっと苦しそうな顔してる!

真剣なするどい目をしてる~!

あ~なんてセクシ-なんでしょうheart02

特に大野さん、イイ!ゾクッとするね

本番ももちろん素晴らしかったけど

スリラ-意識のあの衣装がちょっと~ん?で

練習してる姿のほうが100倍セクシ-だった

ってこのところセクシ-かどうかが

見る指標になってるって

なんだか私・・って感じなんですけどねsweat01 

 

いきものたちの物語+・・

「日本列島いきものたちの物語」観に行って来ましたmovie 

改めて日本の自然、四季に感動し

動物たちの表情に引き込まれ

これら自然の豊かさ美しさ厳しさを

そしてそこに生きる動物たちを

人間が守らなくてどうする?と思いますconfident 

そして~カメラマンさんのスゴさに感服いたしました~

ナレ-ションは相葉さんのはもちろんステキですが

私、ゴリさんの子どもイノシシが「かあちゃん、かあちゃん」

と甘えるところでいちばん号泣してしまいましたsweat01

なんでなんだ?と思ったんだけど

たぶんね、息子と重ねてしまったんだろうな

で・・ここからは自分ゴトです・・




ウチの息子、4月から大学の近くで

一人暮らしするんだそうです

ぜんぜん遠い地方の大学なら一人暮らしは

最初からするという前提でいくのだろうけど

息子の大学は2時間ちょっと

かかるけど自宅から通えるから

「そうですか、はい」とは経済的なことも含めて

言えないよ・・と話したんだけど

奨学金で家賃や光熱費を出して、もちろんバイトもそっちで

探しなおしてやってみたいんだそうです

何やるにしたって今は親がたたき起こさなきゃ

アラ-ムなんかじゃ絶対起きれない人が

何言ってるのか・・なんですよね

ごはんは?洗濯は?いろんなこと考えても

え~ど~すんのよ、なんだけど

すべてのことが完璧に出来てさぁ・・で一人暮らしを

始める人もそうそういないだろうし・・

私は実家から学校も仕事も通って、結婚したから

一人暮らしってわからないのよね

ダンナも就職して結婚するまでは会社の寮だったから

やっぱりわからない・・

息子には4月からの前期でやってみて単位を落としまくるなど

ヒドい自堕落な結果だったら即止めさせるし

本来なら背負わなくていい借金(奨学金)をしてまで

するのなら、一人暮らしをしたことでこういうことを

自分は得たと言えるようにしっかり生活してもらいたい

とは言って聞かせたんだけどわかってるのかな・・

今だって寝てるか出かけてるかだから

ウチにいてもいなくてもたいしてかわらないかも・・

だけど、やっぱり母としては

出て行くと思うと寂しいんだぁ・・weep

高校生までは態度や成績やいろんなことで

しょっちゅう言い合い、どなり合いしたけど大学入ったら

もう親が口出しすることはない、すべては本人しだいだから

と平穏な日々が続いてたんですよね・・

ダメ息子だけど優しくていいやつなんですよ(親バカですが)

ヘアスタイルは相葉ヘアにさせたくて写メ送って

○○さん(←彼の担当美容師さん)に見せてこういう風に

って言って!ってムチャ振りしても「いいよ、相葉くんかぁ」

ってやって来てくれるのcoldsweats01 

ふふっ・・ホント髪の毛だけ相葉!なのさ(笑

きっと、ひとりでやって何が出来るのだろう、でも何か

出来るだろうと今、親から羽ばたこうとしているのかな?

学生だから完全に自立するわけじゃないけど

親離れ子離れの時がそこまで来ているんだなぁ・・

がんばってみようと思っているらしいから

それを押しとどめるんじゃなくて、やってみろって

言ってやる方がいい・・ですよね?

これから先なんでも自分でやって

生きていかなくちゃいけないんですもんね

自分の足でしっかり歩いて行きなさいね


だらっと長~く書いてしまいましたが

そんなことを思って「いきものたち~」は

動物たちの親離れ、巣立ちを

自分の息子に重ね合わせて

泣きながら観ていましたsweat01 

 

久しぶりにVS~

今回って対戦チ-ムが、ね・・

あんまインパクトなかったから(失礼sweat01 )

期待しないで観たんだけど~coldsweats01

ど~してど~して!ヨカッた~note

まず嵐くんたちの衣装も可愛かったheart02

やっぱり特にVSファッションリ-ダ-にのくんshine

じゃまそうな!胸のワッペンみたいのとか

ん~にのだheart04可愛いすぎる・・

上原投手・・2007年に共演したときは

こんなになるとは思わなかった・・って

そうだよね・・

ピンボ-ルランナ-とコロコロバイキングの

大野さん翔さんコンビがたびたびのイイ味で

にのくんの「多分だけどね、もう電池が無いんだと思う」happy02 

うんうんそんな感じ

で、このペアのコロコログリ-ンゾ-ンも

惨たんたるありさまで・・smileふふ・・充電してねぇ~

上原投手とペア組んだ潤くんのうれしそうなはにかみ~

ロ-リングコインタワ-で落としちゃった表情~

かわい~!イケてるねぇlovely 

今の駿太郎な潤くん、ほんとイイねribbon 

キッキングスナイパ-で翔さんがチラッとみせた

おへそも! う~ん素敵・・happy02 なんだけど

やっぱりやっぱり今回のNO.1は~

相葉担としてはクリフクラウムsign01でしょ! 

「皆を感動させるクリフクライムをやりましょう」

ってそのとおりやっちゃうトコ!男前すぎ

口にくわえて・・って~はぁもう撃沈ですbomb

手足いっぱい伸ばして壁を登るスレンダ-ボディ-

素敵だった!感動した!(笑 


グッジョブ~☆TVジョン

毎度おなじみ、相葉語りですcoldsweats01

”Sweet&Bitter WフォトBOOK”

ってやっぱ置き去りにはできなかった・・note

それがもう!いいのheart02

最初はしっとりSweet~ 

ってさぁALL可愛いのさッ

けっこうTV誌でこういうのって

「これはいいけど、このショットってどうよ

他になかったのかな?」っていうのが

(私の場合は)必ずあるんだけど

ない!そんなのないのよ~

お嬢じゃないリスざるくんは噛まなかったみたい・・

頭に乗せてるのとかチョ~ラブリ-heart04


相葉くんVOICEは検証の結果

「人が一番聞き取りやすい」周波数で、「S」の発音が

非常に美しく、声の抑揚の高低差が一般男性の2倍!

ということで、少し高くハスキ-な彼の声質は

「非常に聞きやすく、温かみのある声」・・なんだって~happy01

やっぱね♪ ちなみに私は「○○られ・・」と

相葉さんが言うのが舌足らずっぽくて

とってもグッとくるんですわ・・ちょっと変かな?


んで!んで!巻末のBitterショット~

なにこれ!素晴らしすぎよねshine

ALL前髪下がりだと野性的になるんだね~

こういう表情づくりもすっかり堂にいってるしconfident

なんだか雅紀ってやっぱス-パ-スタ-みたい(!coldsweats01

Mgirl的なショットですよね  

アニマル柄でビタ-ってぇ~?惜しいなとか思ったけど

そっか、ビタ-=野性的=アニマル・・ってか?(う~んcoldsweats02

でもホント見て満足~なジョンupでしたよ   

 

   

ZEROの相葉さん

ここのところなんだか体調がグズグズで・・

熱は1回38度はないくらいしかでなかったから

猛威をふるっているインフルではなさそうで・・

でもずるずるとノドが痛いし、頭痛はするし

だるいし、目は充血するしで

あっという間に1週間たってしまい~の

おさぼりでしたsweat01



で、またまた相葉さん語りになっちゃうんだけど

昨日、先週やるはずだった

台湾の小学校の相葉さんをやってくれましたね~

こんな先生いたら、どえりゃ~人気だよねぇ

生徒の親だったら、も~ど~しましょ・・だよcoldsweats01

丁寧な言葉とくだけた言葉をおりまぜて話す

さじかげんが上手な相葉ちゃんshine

子どもの近くで話すときはちゃんとしゃがんで

目線をあわせて・・もそうだけど

私がとても好きな彼のしぐさは

「あなたは・・」って指名する時に

手の指を5本そろえて「どうぞ」ってすることheart02

接客の基本動作だけどなかなか自然に

できることじゃないんだよconfident

相葉さんの人間の優しさが表れてるなぁと思うのheart02

ホントに子どもたちの笑顔が可愛かったし

お互いのことを知ることって大切ですよね



初日の舞台挨拶ももちろん撃沈だったしcrying

早く観に行きたいけど、いつになるかなぁ(汗

H!

相葉雅紀in香港~happy02

あの「日本列島いきものたちの物語」

アジアプレミアで行った台湾、香港で

短い間に”ZERO”やこの”H”のお仕事を

こなしていたんだね~sweat01

いまさらながらおつかれちゃん!


相葉さんはホントに小学校の先生とかに

すんなりなれそうで・・

子どもの話を上手に聞いたりわかるように話して

あげたりがうまい!

うちとけるための距離の縮め方が自然にうまく出来る!

私はそういうこと苦手だから尊敬しちゃうdash

写真も子どもたちと笑顔で楽しそうな相葉さんがいっぱい


で、ZERO~昨日録画したのを何度も早送りしてみたが

(翔くんゴメンよsweat01 )相葉さんがないッ!

なんだ・・先送りになっちゃったのねぇthink 

残念・・


香港の夜、色とりどりの看板をバックに

トレンチコ-トな雅紀shine と 

ちょっと最初の方のペ-ジで海バックの

これフェリ-の上かな?のトレンチの雅紀も

いいねheart04なんか今後刑事ものも、どお?・・

なショットhappy01

相葉ちゃんはカジュアルが基本好きだけど

トレンチは大人の男になるからまたイイheart02   

でも今回はショ-ト丈だからおっし-なぁ

私的にはロングが良い・・

ショ-トじゃセクシ-さに欠けるわgawk

ちょい残念です~ 



「プラチナデ-タ」も読み始めたけど

なんだかなかなか進まない・・すぐ寝落ちしちゃうしcoldsweats02

で、きっと読んでも来年公開までにスト-リ-を

忘れてしまいそうな・・(笑 

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »